わんぱくサンド

【わんぱくサンド】豚しょうが焼きサンド♪

豚しょうが焼きをパンで食べるの!?ご飯の方が絶対おいしいでしょ!!と思ったそこのあなた!

ぜひ一度お試しください(^^)

「豚しょうが焼き=サンドイッチ」という時代が来たかもしれない・・・!

わんぱくサンドを初めて作る方は、まず初めに【わんぱくサンド】基本の作り方♪の記事をご覧ください(^^)

豚しょうが焼きサンドの材料

  • 豚こま肉…150g
  • 小麦粉…小さじ2
  • 塩コショウ…少々
  • 生姜ひとかけ…1/3は細切り、残りはすりおろす
  • 醤油…大さじ1●
  • 酒…大さじ1●
  • みりん…大さじ1●
  • 砂糖…小さじ2●
  • 玉ねぎ…1/4
  • キャベツ…1/8
  • トマト小…1
  • 卵…1個
  • ししとう…1パック
  • マヨネーズ…適量
  • 5枚切り食パン…2枚

豚しょうが焼きサンドの下ごしらえ

豚生姜焼き

1.玉ねぎ1/4を細切りします。

2.生姜1/3を細切り、残りをすりおろします。

3.豚こま肉150gに塩コショウ少々と小麦粉(小さじ2)をなじませます。

4.●の調味料とすりおろした生姜を混ぜ合わせておきます。

5.サラダ油を熱したフライパンで豚肉を炒めます。

6.焼き色がついてきたら、玉ねぎと細切り生姜を加えてさらに炒めます。

7.肉に火が通り、玉ねぎが透き通ってきたら4の調味料を加えます。このとき砂糖が固まっているので、軽く混ぜてから加えます。

8.調味料にとろみが出たら、豚生姜焼き完成♬

千切りキャベツ

1.一枚一枚に分解して、芯の部分と葉の部分に切り分けます。

2.キャベツを千切りします。芯の部分も。芯も細かくすれば食べれます。むしろ葉の部分より甘みがあっておいしいし、栄養も豊富です(^^)

3.千切りにしたキャベツを水につけます。

4.1分後水からあげて、よく水気を切ったら千切りキャベツのできあがり♬

スライストマト

1.トマトをきれいに水で洗います。

2.包丁の角を使ってへたをとります。

3.輪切りにしたら、スライストマトの出来上がり♬

ししとう

1.へたを切ります。

2.ししとうをきれいに洗って水気を切ります。

3.全てのししとうに爪楊枝で2ヶ所穴をあけます。穴を開けておくと、炒めるときに破裂するのを防げます♬

4.油を引いていないフライパンで、ししとうを素焼きします。油を引いてしまうとベチャッとするため注意!

5.全体に焼き目がついたら、火を消してフタをします。フタをした状態で冷めるまで置きます。フタをして冷ますと、しっかり中まで火が通ります♬

6.冷めたらできあがり♬

目玉焼き

1.サラダ油を熱したフライパンに卵を落とします。火は中火です。

2.水大さじ1(分量外)入れてフタをします。1分半後に火を止めて、フタをしたまま1分放置。この時間を守ることで、ちょうど良い具合の半熟目玉焼きが作れます♬

3.目玉焼き完成♬鉄フライパンで作るのがオススメです!テフロンのフライパンとはひと味違う、焼き目がパリッとしたおいしい目玉焼きができますよ(*^_^*)

サンドして切ったらできあがり♪

1.焼いた食パンにマヨネーズを塗ります。

2.ししとうをのせます。

3.トマトをのせます。

4.豚しょうが焼きをのせます。

5.目玉焼きをのせます。

6.千切りキャベツをのせます。

7.パンをのせて、、、

8.プレスして、、、

9.切る!

10.豚しょうが焼きサンドのできあがり♬

豚しょうが焼きの濃ゆ〜い味を、目玉焼きがマイルドに、トマトが爽やかに中和してくれています。

野菜とお肉が絶妙なハーモニーを醸し出す豚しょうが焼きサンド(*´꒳`*)

ぜひ一度お試しあれ♪

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ブログランキングに参加しています。
SNSで言うところの「いいね👍」みたいなものです。
タップして頂けると、大変励みになります♪(´ε` )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA