わんぱくサンド

【わんぱくサンド】基本の作り方♪

わんぱくサンドを作る際の、押さえておくべきポイントについてご紹介します♪

食パンにはバターやマヨネーズを塗る

食パンには必ずバターやマヨネーズを塗ります。

これは味付けの為でもありますが、サンドする具材の水分で、パンがベチャベチャにならないようにする為なんです。

バターやマヨネーズの油分があると、具材の水分がパンに染み込まないんですね。

表面に油分がないと、パンがベチャベチャになり味も悪くなります。

そうならないよう、食パンには必ずバターやマヨネーズを塗るようにしましょう(^^)

具材は想像以上にモリモリに!

上の画像をプレスしたのが下の画像のサンドイッチです。

上の画像でこれだけ盛られたキャベツが、下の画像では全く存在感が無いですね。

味的には少なくても問題ありません。

見た目をきれいに作りたいのであれば、想像以上にモリモリにしましょう(^^)

慎重に押しつぶす

重ねた具材を押しつぶすとき、一気にやってしまうとだいたいぐちゃぐちゃになります。

中身がボロボロこぼれ落ちて、また重ねるところからやり直し^^;

そうならないよう、押しつぶす工程はゆっくり慎重に。

サランラップでキツく巻く

押しつぶしたわんぱくサンドは最終的にサランラップで巻きます。

このときの巻き方がゆるいと半分に切ったあと、形が保てずバラけてしまいます。

しっかり形を保てるよう、出来る限りキツく巻く。というより「しばり上げる!」くらいの感覚でオッケー。

キツすぎて食パンの端っこがよれるくらいでちょうどイイですよ(^^)

切るときは一気に!

切るときは慎重にならず、一気に切ります。

包丁を前後にぎこぎこするのではなく、上から下にズドーーンと切るのがポイント。

一気に切った方がキレイな断面に仕上がりますよ♪

まとめ:わんぱくサンド基本の作り方

この記事ではわんぱくサンドの基本の作り方についてご紹介しました♪

  • 食パンにはバターやマヨネーズを塗る
  • 具材は想像以上にモリモリに
  • 押しつぶすときは慎重に
  • サランラップでキツく巻く
  • 切るときは一気に

この5つのポイントを守って、愉快なわんぱくライフを送りましょう(*´꒳`*)

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ブログランキングに参加しています。
SNSで言うところの「いいね👍」みたいなものです。
タップして頂けると、大変励みになります♪(´ε` )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA